良い弁護士を判断しよう

>

話をわかってくれるのか

話をきちんと理解してくれる

相性が悪い弁護士は、何度説明してもこちらの話を理解してくれません。
また相談内容が間違って伝わったり、自分の希望していない形になる可能性があります。
希望する形でトラブルが解決するため、正しく内容を理解してもらわなければいけません。
無料相談を通じて、弁護士と相性が良いかチェックしてください。

1回説明するだけで理解できた人は、非常に相性がいいです。
何度説明してもわかってくれなかったり、間違って伝わっている際は相性が悪いのでキャンセルしましょう。
なかなか相性の良い弁護士が、見つからないことがあります。
弁護士を探している間に、トラブルが大きくなるかもしれません。
そうなったら大変なので、早めに探し始めましょう。

分かりやすく伝える努力

相性が良い弁護士が見つからない時は、こちらの説明に問題がある可能性が高いです。
説明が雑だったり、提供する情報が少なかったりするとどんな弁護士でも内容を理解できません。
トラブルを欠抱えていると焦るでしょうが、内容を具体的に伝える意識を忘れないでください。
口頭だけで説明するのが難しい人は、メモを見せながら伝えるのが良い方法です。

事前に、弁護士に最低限伝えなければいけないことをまとめておきましょう。
早くトラブルを解決するためには、自分も協力しなければいけません。
弁護士に任せっきりにしないでください。
相性の良い弁護士が見つかっても、全てを任せていると負担を与えます。
それでは弁護士の方から、依頼を断られるかもしれません。


この記事をシェアする